Cause way Bay September 29 2019 HongKong

Cause way Bay 2019 September 29 HongKong 

2019年6月から五代訴求の達成を要求する民主化デモが続いているが

9月29日のデモ活動がその期間の中で緊迫感が最も強く

警察と市民そしてデモ隊のにらみ合いがより一層激しいものだと思った。

警察がサークルを組み一線を超えないよう市民に警戒する。

やじを飛ばす市民と警察がにらみ合い市民が連行されると人々が一斉に動き出す。

いずれ戒厳令が発令されるのではないかと思えるほど

現場にいると緊張感が伝わってくる一触即発の状態で

アジアの金融センターの面影はなく

あたり1面のバリゲート、催涙弾、逮捕されていく若者達。

香港デモの在り方が今後より過激に変わっていくのではないかと肌で感じる日であった。

激しく衝突する香港警察と市民
逮捕される市民
五代訴求を要求する若いプロテスター
デモに対する警察の介入がより強くなってきてる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA